ATmaga8が成仏

なかなか上手くいかない新しいDDS-VFO、ヒューズビットをあーでもないこーでもないといじっているとついに成仏。

ATmega8の場合Extは無いはずなのにFFと設定されています。リセッターをまた作らなければなりません。

今回はArduinoNanoがあるのでこれで作ることにしました。

http://100year.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/atmega488816832.html

こちらを参考にブレッドボードに組み上げてみました。

D → W → Y → R で無事初期状態に戻すことが出来ました。

ATmega8はまた使えるようになりめでたしめでたし。

リセッターはこれからも必要となる可能性大なのでちゃんと作っておく必要があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です