uBITX 手直し計画3

昨日チップワンストップよりリレーが到着しましたので早速交換してみました。

7MHz以外はSSB/CWとも同じ出力ですが、7MHzだけSSB 10W CW 3W リレーの交換で改善するかと思いましたが変化はありません。瞬間的には10W出ていますが即3Wに落ちているようです。悪戦苦闘も期待道理にはいきませんでした。

これが解決すればほぼ満足出来るのですが手詰まり状態です。

uBITX 手直し計画2

uBITXの基板加工をしてみました。

AGC回路用

マイク回路用

ここでミス

間違ってVRのラインをカットしてしまいました。

ところが注文していたAGCキットがインドから届いてしまいました。出荷メールもなく突然届いてしまったのでびっくりです。
リレーが届いてからじっくり取り組みたいと思います。

uBITX 手直し計画1

なんとか動いているuBITXですが、
7MHzでパワーが出ないこととAGCが無いことが問題となります。

パワー不足については
リレーの交換を検討RSコンポーネンツに安く送料無料とありましたが在庫がありません。
仕方なくチップワンストップに注文、これも入荷がなければアウトです。

AGCは
Ham Radio Hobby KitsのAGC KIT For Bitx And uBitxを注文しました。
基板カットもする必要もないので追加が簡単にできそうです。

到着が楽しみです。

安い隙間ケーブル

アマゾンで安い隙間ケーブルを買ってみました。

50Ωの終端抵抗をつけアナライザーで調べると

期待は大きくはずれましたが取り合えずATU-100で7MHzに合わせたアンテナとアナライザーの間に入れてみると

7MHz付近でSWR1.3 何とか使えるようですが高い周波数ではちょっと無理ですね。実際に設置してみて確認をしてみたいと思います。

<追記>
改めてHV5S はこのベランダと相性がいいようです。
7.026MHz SWR 1.1 20.575MHz SWR 1.2 エレメント調整をしなければならないのですが ATU-100 で調整しています。
最初のテストは隙間ケーブルをアナライザー側に付けましたが、念のため引き込み側に付けると 7MHz SWR 1.1 21MHz SWR 1.5 となりました。

ロングワイヤーアンテナ再挑戦

失敗に終わったロングワイヤーですが気になったことが、確かモービルホイップをベランダに垂直に設置したときは全くダメでしたが水平に突き出したところ大成功でした。
今回のロングワイヤーはベランダの両端に垂直に園芸支柱を立て設置しました。つまりエレメントがベランダの外側に出ていません。SWRは下がっても受信感度が悪かったわけです。
今度は水平に外側に園芸支柱を出して設置をしてみようと思います。100円ショップに0.25mm 20m のステンレス線がありましたのでらせん状に展開してみたらどうかと検討中です。
ところで祐徳電子に3.2m 5.6m のロッドアンテナがありますので、これを水平に設置し先端にワイヤーを付ければ簡単に 10m くらいのロングワイヤーアンテナとなります。ロッドアンテナを縮めてしまえば簡単にベランダ内に収納出来ます。5.6m 1本 でいくか 3.2m 2本にするか迷います。