内臓8MHzArduino

久しぶりにArduino

といってもArduinoを買ったことはありません。ArduinoIDEでコンパイルしたものをライターでATMega168,ATMega328Pに書き込んでいました。

そこでブートローダーを書き込みArduinoIDEで書き込みを出来たら楽なのでArduinoの自作にトライ。

参考にしたのは、

https://www.arduino.cc/en/Tutorial/ArduinoToBreadboard

これはATMega328P用です。

ATMega168にこのブートローダーを書き込もうとすると。

boot

何度やっても結果は同じ。

http://www3.big.or.jp/~schaft/hardware/tips/bootloader_ATmega88/page001.html

このブートローダーは書き込みOK

これで16MHzクリスタル無しで貧乏Arduinoが出来上がりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です