DDS-VFO RFアンプの製作

DDS-VFOの出力が小さいようなのでRFアンプを作ってみました。ブレッドボードに10MHzのローパスフィルターも一緒につけました。

DSCN2328

結果は、

DSCN2329

100円ショップの電池チェッカーのメーターにダイオードをつけた簡単なものですが、ほとんど触れなかった針が景気よく触れてくれました。

出力が上がったので周波数カウンターも表示が安定しました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする