DDS-VFOやっと動作

DDS-VFOがやっと動いてくれました。

当初キットを作り動いていたのですが、実験をしているうちに基盤まで壊してしまいました。

そこでユニバーサル基盤に組み直し、配線ミスでAD9834を破壊してしまい再度購入。

配線を見直し新しいAD9834を半田付けをして基盤に乗せテスト。

DSCN2300

やっと完成にこぎつけました。

ロータリーエンコーダーもコンデンサーを入れることで、アップダウンもスムーズに動かすことが出来るようになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です