WSL2 Linux

WSL2でWindows上で「完全なLinux」が動かせるようになるという記事を見つけ挑戦。
1.Linuxインストール前の準備
 「Linux用Windowsサブシステム」「(WSL)仮想マシン プラットフォーム」にチェックを入れる
2.WSL2用Linuxカーネルをインストール
3.WSL2を既定のバージョンで利用できるようにする
4. Linuxディストリビューションをインストール
 「Enter new UNIX username」「New password」「Retype new password」設定
  Terminalで起動

Windows11でWSL2 コマンドプロンプトを実行
 wsl –install
GIMP をインストールして起動してみました。

さてここでUbuntuデスクトップをに挑戦
VcXsrv をインストール実行
$ export DISPLAY=$(cat /etc/resolv.conf | grep nameserver | awk ‘{print $2}’):0.0
$ sudo service x11-common start
$ sudo service dbus start
$ gnome-shell –x11 -r

コマンドを実行

なかなか上手くいかなかったのですがコマンドを実行が必要とは思いませんでした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする