Arduino pro mini 3.3Vを試す

Arduinoを5VだとSPI, 320×240, ILI9341を使うときレベルコンバーターが必要になります。ならArduinoを3.3Vで使えば簡単になると思い実験。

Arduino pro mini 3.3Vでコンパイル、HEXファイルをライターでATmega328に書き込みテスト。

こんな感じで直結、いたって簡単にでっち上げました。

これでDDS-VFO,アンテナアナライザーも動いてくれました。

[訂正]

ブレッドボード右側の電源ラインのプラス側はいらないです。逆にあると上側5Vラインと下側3.3Vラインがショートしてしまいます。(テストではつないでいません。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です