ウィルスバスタークラウド7の悲劇

メールでアップグレードの案内が来る。
早速VISTAでアップグレード、ウィルスバスタークラウド6の削除がされ無事完了。

trend

ところがPCにはWin8.1もインストールしてあります。
で、こちらもアップグレードと思ったら中途半端に削除されています。
以前同じ目にあったことをすっかり忘れていました。
つまりアップグレードの前に削除をしてから再インストールをすべきだったのです。
ウィルスバスターはPCを認識するだけでOSは一緒くたにしちゃいます。
結果として識別用ニックネームがVISTAもWin8.1も一緒になり変更することが出来ません。
つまりOSを変更するごとにウィルスバスターを有効にしなくてはなりません。
ウィルスバスタークラウド6の時はOSごとに識別用ニックネームの設定が出来ました。
サポートに電話をすると仕様外とのこと。
残念、ウィルスバスターはマルチブートには対応していないのです。
ちょっと馬鹿げたお話です。

トレンドマイクロ ウイルスバスター クラウド 3年版(最新版)
トレンドマイクロ (2013-10-03)
売り上げランキング: 10
カテゴリーWEB

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です