JARL会員局名録

JARL 会員局名録を中古で手に入れました。当局のコールサインは再割り当てなのでもしかしたら局名録にと思いましたが残念ながら記載はされていませんでした。

TSSの広告も出ています。

「アマチュア局の簡易な免許手続きを行うための無線設備等の保証は、総務大臣の公示によって、TSS株式会社が実施しています。」

「TSSはあなたのアマチュア無線を応援します」
自作アマチュア無線局にとって保証をいただくため高い保証料金を払わなければなりません。ただTSSがなければ開局も出来ません。日本の免許制度も早く変わって欲しいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

次の記事

屋久島ぽんかん