Fritzing&EAGLE基板作成

ユニバーサル基盤でいろいろ作っていますが、途中で配線がぶつかったりと思うようにいかないことがあります。

そこでFritzingを使うことにしました。ソフト上で基板のシミュレーション出来るので助かります。

pcb

もちろん基板作成のサービスもあるのですがコストがちょっと高く感じます。

安い基板屋さんはどこもEAGLEのガーバーデータが必要ですのでEAGLEのお勉強をを始めようと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする