TenaTesta 完成でも?

1.8”TFTがが届いたので早速組み上げた基板にセットし完成。

SWR表示はちょっと高めですがそれなりに動作しています。

1.8”TFTはすでに持っていましたが、表示したりしなかったりと不安定でした。てっきり Pro micro がおかしいのかと USB ケーブルを変えたりしましたが変わらず、そして Pro maikuro のブートローダーを壊しお手上げ。

Arduino ISP でブートローダーの書き込みで四苦八苦なんとか修復しました。結局原因は 1.8”TFT の不良にたどり着き eBay に注文しました。

一つ気になったのは今回ブリッジの 100Ω の抵抗に精度の高い物を使ってみました。50Ωの終端抵抗ををつなぐと SWR 1.16 金属皮膜抵抗 100Ω×2 をつなぐと SWR 1.78 ?????

金属皮膜抵抗 100Ω×2 のブリッジでは金属皮膜抵抗 100Ω×2 をつなぐと SWR 1.2 です。

ブリッジに使う抵抗の精度について書かれている自作記事は見当たりませんが気になります。

“TenaTesta 完成でも?” への2件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です