Windows10ライセンス認証

巷では無料アップグレードではグラフィクボード等交換した場合認証されないとの話が多く出ています。

私も今度グラフィックボードの交換を予定しています。

Microsoft Windows 10 ライセンス認証をみると、

11 月の更新プログラム (November Update) 以降は、Windows 10 (Version 1511) のライセンス認証を、Windows 7、Windows 8、または Windows 8.1 のプロダクト キーを使って実行できます。詳しくは、このトピックの「Windows 7、Windows 8、または Windows 8.1 のプロダクト キーを使って、Windows 10 (Version 1511 以降) のライセンス認証を行う」を参照してください。

無償アップグレード期間中に、有効な Windows 7、Windows 8、または Windows 8.1 のプロダクト キーを使って、Windows 10 (Version 1511 以降) のライセンス認証を実行できます。

無償アップグレード キャンペーンを利用して Windows 10 にアップグレードした後に、マザーボードの交換など、デバイスに大きなハードウェアの変更があった場合、Windows 10 のライセンス認証は無効になっている可能性があります。お使いのデバイスでのライセンス認証方法については、カスタマー サポートにお問い合わせください。

出来ないとの表現はみられませんしお問い合わせくださいとあります。

なんとなく可能性ありと思っていいのでしょうか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です