KN-Q7A送信調整

WaveGeneの出力をマイク端子につなぎバンドパスフイルターの調整。思ったよりパワーが出るようです。

NewFile1

リニアライザの調整が出来ていないので正確な出力は分かりませんが、マイクをつなぎ音声を入れてもパワーが出るようになったようです。

とりあえずマイクアンプを付けなくとも使えそうな感じです。

いよいよアンテナカップラーが必要になります。またカウンターポイズをどうするかが問題となります。

一応トランシーバー自体はほぼ完成、早くローカル局とQSOが出来ればいいのですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です