ヒューズリセッターを作りました

ATmega328pの復活のためヒューズリセッターを作ってみました。以前ATmega168の復活のためブレッドボードに作ったのですがばらしてしまいました。今度は小型に作り保管しておこうと思います。

今回もブレッドボードを使いましたのでワイヤーだらけです。こちらを参考にさせていただきました。
http://100year.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/atmega488816832.html

QCX-SSBのファームウェアのテスト

ATMega328Pを使ったSSBトランシーバー

ATMega328Pでこれだけのことをこなすとはびっくり、いつもの通り表示テストをしてみました。

ヒューズビットの変更等でATMega328Pが使えなくなったが、別のATMega328Pでやっと表示することが出来ました。

AVRWRT ATtiny2313 のテスト

AVRWRT ATtiny2313 がどうも変なので FTAVRW で確認してみました。
手持ちの ATtiny2313 は

AVRWRT ATtiny2313

エラーで認識されません。
やはり壊れてしまったようで手の打ちようがありません。どなたかファームウェアーを読み出しダウンロードさせていただければいいのですが・・・

AVRライターが認識されません

やっと動いたAVRWRTここでやめておけばよかったのですが、

ここまでこぎつけましが、

なぜ?
すべてがうまくいったと思ったのですが、
MProgでVID/PIDを書き換えてりイレースしたりしたのでファームウェアが飛んだのかもしれません。

というのはAVRWRTに添付されているドライバーはFTDIのドライバーをVID:1A48 PID:4101 に書き換えたものです。FTDI のチップであれば VID:0403 PID:6001 のはずなのですが?

AVRWRTのファームウェアは公開されていませんのでお手上げです。

AVRWRTが認識されない

久しぶりにAVRWRTを引っぱり出してPCに接続。あれ認識しません!
ドライバーはインストールしてあるのですが・・・
秋月のFT232RLは問題なく認識しますがAVRWRTは認識しないのです。

どうもVIDとPIDが問題のようです。
秋月    VID 0403  PID 6001
AVRWRT  VID 1A48  PID 4101

そこで ftdibus.ini と ftdiport.ini を書き換え ドライバーの更新をしてみると、うまくいきそうと思ったのですがとまってしまいました。
「ファイルのハッシュがありません。」
https://www.an10.info/pc_tips/%E3%83%87%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AB%E6%99%82%E3%81%AB-%E3%80%8C%E6%8C%87%E5%AE%9A%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%9F/
こちらを参考に、テストモードにしてドライバーの更新をすると無事認識しました。

USB Serial Port はあやしいですが、USB Serial Converter は認識されています。なんとか使えるようになりました。USB Serial Port は見た目はおもしろくありませんが、これ以上わからないので良しとします。