uSDX PCB 到着

まだパーツが揃っていないのにPCBが USA から届きました。

TSS にだめもとで保証は受けれるかメールをしてますが返事はまだ来ていません。パーツを集めるには時間がかかるので製作は来年になりそうです。

<追記>
 four LPF boards が不足していることに気が付きました。メールを送りましたが返事待ちです。

返事がきました。
I just sent out the filter boards. They should be arriving soon. Thanks! 
足りないことに気が付いて良かったです。

12月25日
無事届きました。

ヒューズリセッターを作りました

ATmega328pの復活のためヒューズリセッターを作ってみました。以前ATmega168の復活のためブレッドボードに作ったのですがばらしてしまいました。今度は小型に作り保管しておこうと思います。

今回もブレッドボードを使いましたのでワイヤーだらけです。こちらを参考にさせていただきました。
http://100year.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/atmega488816832.html

QCX-SSBのファームウェアのテスト

ATMega328Pを使ったSSBトランシーバー

ATMega328Pでこれだけのことをこなすとはびっくり、いつもの通り表示テストをしてみました。

ヒューズビットの変更等でATMega328Pが使えなくなったが、別のATMega328Pでやっと表示することが出来ました。

AVRWRT ATtiny2313 のテスト

AVRWRT ATtiny2313 がどうも変なので FTAVRW で確認してみました。
手持ちの ATtiny2313 は

AVRWRT ATtiny2313

エラーで認識されません。
やはり壊れてしまったようで手の打ちようがありません。どなたかファームウェアーを読み出しダウンロードさせていただければいいのですが・・・

AVRライターが認識されません

やっと動いたAVRWRTここでやめておけばよかったのですが、

ここまでこぎつけましが、

なぜ?
すべてがうまくいったと思ったのですが、
MProgでVID/PIDを書き換えてりイレースしたりしたのでファームウェアが飛んだのかもしれません。

というのはAVRWRTに添付されているドライバーはFTDIのドライバーをVID:1A48 PID:4101 に書き換えたものです。FTDI のチップであれば VID:0403 PID:6001 のはずなのですが?

AVRWRTのファームウェアは公開されていませんのでお手上げです。