Instant WordPressでNibbleblog

htdocsフォルダーにNibbleblogファルダーを作りファイルをコピーhttp://127.0.0.1:4001/nibbleblog/でインストール完了

これでNIbbleblogのローカル環境が出来上がりました

Nibbleblog は最低限の機能を持ったブログです

あれもこれも出来ませんが投稿に専念できます

ローカル環境でテーマ・プラグインを研究してみます

Bludit も試してみましたがエラー

こちらは XAMPP でローカル環境を作るしかないようです

Instant WordPress

今までwordpressのローカル環境をXAMPPで作っていました。

今回Instant WordPressをインストールしてみました。

といっても、

USBメモリーへにインストールが出来ますので持ち運びが出来ます。アンインストール等PCへの影響もありません。

USBにダウンロードし解凍します。そして起動、

iwo01

iwp02

WordPress Adminをクリック、

iwp03

「admin」「 password」でログイン、

iwp04

あっという間にWordpressのローカル環境が出来てしまいました。

 

WordPress子テーマを作る

知人のために私のレンタルサーバーロリポップ!にWordpressをいれてみました。

注文がありカスタマイズしなくてはなりません。眼が不自由なかたなので投稿エディタを使いやすくします。

そこで今回は子テーマに挑戦してみました。

子テーマspacious-childフォルダーを作ります。

chiled

style.css

style.css

function.php

function.php

my_editors_styles.css

my_editors_styles.css

子テーマをアップロード

子テーマ

子テーマを有効化します。

投稿エディタ

editor

style.cssに変更箇所を書き足せば反映されますが、coment.phpは上書きが出来ないようです。