またまたAntenna analyzer

またAntenna analyzerです。

http://www.360workbench.com/

16×2 Character LCD Display を使ったものなのでいたってシンプルでパーツのデータまで詳しく説明されています。

Arduino Pro Micro を使っていますがとりあえず Arduino Nano でテストしてみます。

それらしい表示がされますがデジタルピンが足りません。

それではパーツを揃えようとしましたがPCBのリンク切れ、

https://www.oshpark.com/shared_projects/87VIBYWy

ここにPCBのKiCadのデータがありましたのでFusion PCBに初めての注文をしてみました。(ちょっと送料がかかります。)

https://fusionpcb.jp/fusion_pcb.html

Arduino Pro Micro も注文

http://www.dx.com/p/open-smart-atmega32u4-development-board-pro-micro-for-arduino-452853#.WeF5w8sUnGh

パーツ一式もDigi Keyのカートにリンクがあります。

http://www.digikey.com/classic/Ordering/AddPart.aspx?WT.z_cid=Shared_Cart

さてケースを注文しようとしたら日本には発送出来ないと表示。

これも3D printerデータがダウンロードできましたのでDMM makeを試してみようとデータをアップロード。

データテストの結果がOKでも価格がどのくらいになるかが問題です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です